YUKI婚サルタント 結婚相談所 婚活・成婚の秘訣 東京・新宿

婚活 ご成婚 生きとし生けるもの

昨年の暮れから、

ご近所の老年期のわんちゃんが

なんとも、表現のつかない、

力の弱い遠吠えや鳴き声をしています。

それが、あたりに聞こえているのですが、そんなに気にしていませんでした。

最後の力を振り絞り、生きているのですから、

そんなわんちゃんに

うるさいなどと、思うわけがありません。

「かわいそうに。偉いね。」

という気持ちです。

昔、実家で飼っていたコロちゃんも

17年以上生きて、老衰で亡くなったので

偉かったです。

そのわんちゃんの飼い主の奥さんは

近所にその鳴き声が聞こえて迷惑ではないかしら?

と、気にしているような感じでお話していました。

私は

「それは、気にしない方がいい。

大丈夫ですよ」

と言いましたが

お話を続けて聞いていると、

毎日、まさしく、

わんちゃんの介護をしていて、

奥さんは、わんちゃんの

すぐそばで世話が出来るように、

リビングの床にお布団を敷いて

寝ているので、寒くて。

というお話をしていました。

その家では

ご主人も具合が悪く、両方のお世話をしているのですが、

奥さんも、お年なので、大変そうです。

奥さんも立派な方ですね。

動物も、人も

みんな天命を全うします。

最後の最後まで、

頑張って生きていきます。

皆、それぞれの寿命がいつか

わからず生きています。

自分が具合悪くなれば、

面倒をみてもらうこともあるし、

逆に、家族が具合が悪くなれば

助けることもある。

人はお互い支え合って

生きている、それが糧です。源です。

ご成婚して

家族になったら、

優しい気持ちで寄り添い合いましょう。

時間は有限です。

私は

大病で、命が危ない経験をした時

何も要らなくなったけど、家族だけが

支えでした。

将来、支え合う人を求めるのなら

出来るだけ、早めに

行動を起こしましょう。

時は過ぎていきます。

ステキなパートナーと出会い

悲しさは二分の一に

楽しさは二倍にしましょう。(^-^)