YUKI婚サルタント 結婚相談所 婚活・成婚の秘訣 東京・新宿

思いやりの結婚・優しい家庭

育休取得後の男性が
社内で不当な扱いを受けている、
パタニティ ハラスメント。


子育ては、生半可なものではない。
核家族化の世の中、頼る人もいない中
お父さんが育休とれば
会社でいじめられるとは、どういうことか。


いじめる体制を作って来たのは誰だろう?

お母さんも働いて、家事をしながら、育児。
お母さんはお腹を痛めて子供を産んでいるので
多少の苦労は背負いますよ。


限界ギリギリまで
頑張っています。


ひとりでどうしようもなくて泣きたくなっても
頼る人もいない。


育児ノイローゼになって、無意識に床に赤ちゃんを
落とした事件ありましたね。

もちろん、許せない事件ですが、


そんな風になるまで、

どんな思い、どんな毎日を送っていたか

人の命を奪うほどの、窮地に追い込まれた

その母親を思うと
想像を絶します。


年金で足りなくて、老後2千万円必要な話
ますます、これからも
長く働かなくてはいけなくなります。


お母さんだけ仕事して、子育てしてなんて

フル活躍できない。


お父さんも、そんな奥様をみて
やむにやまれれず、育休をとって、
手伝いをしているんです。


出来る限りのことをしてあげたいから。


そんな家族間の愛情や、人の優しい気持ちを
踏みにじり、ハラスメントですか?


あなたたちは、未来がある子供たちの応援ができないのですか?
子供は宝です。


そんな世の中では
子供も 安心して、産めません。

もっと、安心して

子供を産めるような世の中になって

もらえないでしょうか?


足りないと言っている年金だって
未来の子供たちは
自分の年金も出るかどうかなのに
負担しなくてはいけないんです。


いい大人たちが
自分のことばかり、主張する世の中
いじめ、いじめって
いうけど、大人のいじめは本当に陰湿だね。


普段のストレスをいじめて発散しているのでしょうか
パタニティハラスメント?
そんなことをされるなら、
最初から育休とれる制度なぜあるのですかね。


もう、年を重ねている、あなたたちは、いい。
子供を大切にしましょう。


その子供を愛を持って育てる
若い親御さんたちの、応援をしてあげましょうよ。


もっと、優しい世の中になりますように
切に願っております。
若いお父さん、お母さん、
頑張ってくださいね。


理不尽な事にも負けないで!
強く生きてくださいね。